小顔になれる方法にはどんなものがあるのでしょうか。

小顔になれる方法として代表的なのがマッサージです。

顔がむくんで見える理由は様々ですが最も大きいものとしては、
リンパ液の停滞が挙げられます。

むくみのない顔になるためのマッサージは小顔になれるという効果が期待できます。
あごを引いて横から見て二重あごに見える場合にはマッサージを行いましょう。

小顔になれるマッサージには多様な方法が存在します。

首をもみほぐすこともいい方法です。

両方の鎖骨にあるくぼみを、
親指以外の4本の指で横に10回くらい撫でます。

次に同じように顎下から耳の後ろを通ってそのまま真下に下ろし、
鎖骨リンパ節に送りこれを何度か繰り返します。

顔をマッサージする場合は、小鼻の両サイドと唇の下を下方向に5回指を動かします。

両頬から耳の生え際、額から頭頂、眉間から両目からこめかみ部分にかけて
マッサージを5回ずつ行ってください。

小顔になれるマッサージ方法のポイントはやさしくなでるように行うことです。

心を楽にしながらマッサージをすると効果が高まります。

毎日決まった時間にマッサージをして小顔になれる方法を実践していきましょう。

小顔になれるマッサージの方法を、マスターして毎日コツコツと続けましょう。